2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  |  Top↑
のはでも出来る 落描き講座<前編>
2010.05.02 (Sun)
色塗りの無茶苦茶さと ツールのの使いこなせなさに定評のあることのはです、今晩和。

最近 ワタクシついったに嵌っておりまして、
ココさんのメイキングを知りたいなぁ~?|ョω・´)+・・・・・と、言ってたら、

「ことさんがメイキングしてくれたらやるよ\(^o^)/」


その言葉お忘れなく!<●><●>クワッ


そんな訳でして、私の落描きの仕方を晒してみることに致します。
最初に晒しておきます。この程度のモンです(´・ω・`)

100502making.png

見たいという奇特な方は 続きをどうぞ!

【おまけ】

使用ツール:SAI
筆の設定:混色・水分量・色伸びゼロの、筆ONLY。
       ただし、ブラシ濃度がコロコロ変わります。



まず 何をどー描くかという構図っぽいものを太いペンでせこせこと。

100502making_01.png


いつもはココで躓いて2~3日天の啓示がくるまでかかるのですが、
今回は●●を描こう!●●な感じで!ってのがなかったので 好き勝手に。
こういう時は早いです(ノ´∀`*)
モチーフは 次ヨロwの意味を込めてココ椿さんを犠牲に。
なるだけ元気っこイメージでいきたかったので 乳の盛りは控えめに。




さっきのレイヤーの不透明度を下げて、新しいレイヤーに清書します。

1000×1000で最近よくカキカキしているのですが、線が太すぎるように思うので、
この前にキャンバスの解像度を大きくすることもあります。
が、カキカキする線が長くなって よく自滅してます(ノ∀`)

あんまりにも最初のラフ構図が汚かったり、大雑把すぎるときは 2回くらい清書しますが、
今回は面倒なので1回o(*゚Д゚)oブンブン

100502making_02.png

主線の濃さで 他の色の濃さを決めちゃうタイプなので、割と色選びは重要です。
まぁ、基本黒に近いけど真っ黒じゃない濃い色が多いですねヽ( ´¬`)ノ
今回はぼやーんとさせたかったので 赤にしてみました。


綺麗な線を描けないのがデフォなので、
大雑把に描いて→線を増やして→消しゴムで整える という作業です。
半分以上消しゴム様のお世話に・・・・・

100502making_03.png

一発で決まったときの線の方が美しいんですけどね(´・ω・`)
髪の毛は のろのろ引いてたら 髪の毛っぽくならないので、一気に!

100502making_04.png

はみ出すことを恐れては 線なんてひけないぜヽ( ´¬`)ノ

・・・・・実際は、2つのレイヤーを使って、一部分線を描き終わるたび、
下のレイヤーへ転写を繰り返しているのですけどね。
こうすれば、はみ出し線も、新しく描いた線のせいで隠れちゃう部分も ささっと消せます。
(イヤリング、結局耳の部分描き損だったなぁ・・・・・orz)

100502making_05.png

そんなこんなを繰り返して 線絵がでっちあがります。

100502making_06.png

人物とキノコは 違うレイヤーで書いてるから大丈夫ヽ( ´¬`)ノ
塗りたいなんて奇特な方が居たら別々のデータ上げますぜ(コッショリ
服の皺とかを線で書こうとする癖は 大分抜けてきた・・・・かな・・・・?

言ノ¨<本当に塗ってくれる方がいらっしゃったので 線絵上げてみるテスト
    [ 人物 ] [ キノコ ] 原寸大無駄にでかいです。縮小推奨。


次、色塗り!!
(長くなりそうなので一端CM|彡シャランッ)
19:03 |  つぶやき  | トラックバック(0) | コメント(1) |  Top↑
コメント
o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪
さいさ |  2010.05.04(火) 11:46 |  URL |  【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。