2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
のはでもできる 落描き講座<後編>
2010.05.02 (Sun)
メイキング、色塗り編でございます。
見たいという奇特な方は やっぱり続きを(ry

【おまけ】

まずは大体の基礎となる色を置きます。
筆で~だと面倒くさいので バケツ塗りが多いです(そのために線絵を無駄に頑張ってたりしますw)。
もずさんのメイキングのおかげで、『領域選択元』なるツールがあることを知ったので、
最近はここで大活躍ですb

100502making_07.png

方法は簡単、線絵レイヤーを選んで、『領域選択元へ選択』にチェック。
バケツや領域自動選択をすると、領域選択元、というのが出てくるので、
『検出元に指定したレイヤー』にポチリ。

・・・・・これだけで、線絵レイヤーの領域選択と色塗りレイヤーを行き来して~・・・の、
あの苦労がなくなるなんて、SAI様すてきです(ノ´∀`*)

あとはバケツでぽちぽちぽち。
全体の色のバランスが 濃すぎたり薄すぎたりしないように気をつけます。


先ほど、色を『置く』と表現しました。
そう、このバケツ手法では、細かい部分などはきちんと塗りきれていません。

100502making_08.png

そこで、色塗りレイヤーの下に、もう一つレイヤーを作ります。
下のレイヤーに、塗るべき色を筆でぐりぐりぐり。
どんなにハミ出したとしても 塗れてある上のレイヤー部分で隠れてくれますので 楽ですb
塗り終わったら、前編で大活躍した、転写様がまたも大活躍。

100502making_05.png

大多数の方は 部分ごと・色ごとにここでレイヤーを分けるらしいのですが・・・・
私が すべて同じレイヤーにしているのは、
このやり方で楽するため & レイヤー把握と行き来が面倒くさいためであります!



下塗りが完成したら、転写に使ってたレイヤーを上にもってきて、影をつけます。
ここで 領域選択元となるレイヤーを、下塗りしたレイヤーへと変更。
先ほどの下塗りレイヤーを元に領域を選択して 影を縫って行きます。

100502making_09.png

このとき『似ている色を 同一領域だと勘違いして検出』することがあります。
また、同じ色なのに ちょっとの色の差で違う領域だと勘違いしちゃうことも あります。

そういうときは、色差が領域の部分・・・・のところをいぢればOK!
+プラス方向に動かすと、似ている色は同じとみなしやすく、
-マイナス方向に動かすと、ちょっとの違いでもシビアに違うものと判断しやすくなります。

領域が選択できたら、筆ツールに移動してカキカキカキ。
・・・・・しかし、領域がチカチカ選択されてて うっとおしいので、
『領域選択の表示』ボタンのチェックを外しちゃいます。

これで、何も見えないけれど選択した部分しか塗れない状態に!
はみだしとか気にしなくて良いってのは 楽チンなものです♪

がっさがさと適当に塗ります!



塗りました!

100502making_10.png

\まぁ なんて死んだ魚の目www/
良いんだよ 光いれたらキラめくから(;つД`)

最近質感出すのに凝っていまして、笠が犠牲となっておりますw
一応 普通に影塗り → 不透明度保護にチェック → 十字十字十字ィィィィ!!!
今回は通常レイヤーで書きましたが、質感は乗算の別レイヤー作って
適当に汚したものを貼り付け → 適度に透明度を下げる が多いです。

笠に限らず 不透明度保護チェックは 頻繁に使います。
つけていると もう一段階暗くした影が 楽にアニメ塗りっぽく塗れるのですよねぇ。。。



さて、影が終わったので、次は光です。

新しく光レイヤーを作り、影レイヤーの上に置きます。
・・・・・しかし、今回ちょっとばかり線絵が主張して 邪魔ですので、
線絵レイヤーの上に置いてみました。
レイヤー配置は現在こんな感じです。


100502making_11.png

/レイヤー7は 影つけの補助利用の消し忘れwww\

この辺りから、もうレイヤーの把握がオロオロしだすので、レイヤーセットを作って、
人物なら人物のものを全部ブチ込みます。
それでも どこに何描いたかわかんなくなるんですけどね(´・ω・`)

光を入れ始めると、急に絵がイキイキとしてきます。


最近、瞳の光を入れる前に、同系の原色を置くのがマイブームです。
ちらりと鮮やかな色が見えると 発光しているように・・・・見えるの私だけですかね|ョω;`)

100502making_13.png

光といっても、発光レイヤーではなく、基本通常レイヤーで入れているワタクシ。
色は 灰色の混ざらない・・・・しかし白ではない同系色を心がけております。

影とか 気が付いたら灰色強すぎばっかりになっちゃうのですよね(;つД`)

100502making_12.png

現在選択している肌色は、髪の毛の光の部分に使用した色です。
その裏のピンクは、イヤリングの光部分。

単体で見ると、結構色味が強いように思えますが・・・・・
濃い色のお隣に置くと、きっちり白に見えてくれますb

逆に、真っ白を置いちゃうと・・・・それ以上光らせられないので、
立体感がつけにくいのですよね(´・ω・`)



そんなこんなでガサガサガサっと、光り入れ完了!!

100502making_15.png

背景のキノコ部分は同じ要領なので サクッと省略o(*゚Д゚)oブンブン


今回一番がんばってお気に入りの部分(ノ´∀`*)
間違いなく縮小でお陀仏になるので 供養!!





100502making_14.png

さて、光と影を塗り終わったら、一度下塗りレイヤーを非表示にしてみます。

100502making_16.png

影というのは正直なものでして・・・・・
おかしな部分があると、すごく目立つので、色付け最後のチェックに丁度良いのです。
私が色塗りが汚いときは 大抵これを面倒くさがってポイしておりますw


そこまでヒドイ影の間違いはないように思えたので、最後の味付けに参ります。

背景がきのこだけでは、何か寂しかったので、一番下にレイヤーを作って、
即興でもやもやしたものを書き加えます。

そしたら、他が鮮やか過ぎてしまったので、人物・キノコの部分の彩度を落とすことに。
一番上にレイヤーを新しく作り、
人物レイヤー・キノコレイヤーの、それぞれ線絵から、背景部分を選択。
 → 選択領域の反転 → 新レイヤーにバケツで色を落とす

100502making_17.png

こんな感じになります。

レイヤーを乗算に変更 → 不透明度を下げ下げさげ。。。
これで、薄ぼんやりとした影が全体的につきました。

立体感も光もなくなるので、
ブラシ濃度を3~9%くらいに下げた大きな消しゴムで、
光が当たってるよな~?という部分を けしけしけし。。。


背景のもやもやは、色味ゼロの灰色で描いたのですが、
やっぱり何か彩が欲しくなったので、灰色多目の緑・青・紫を、
主張しすぎない程度に ぼんやーりと入れます。

これでも足りなかったら、また新しくレイヤーを作って、汚しては消し、汚しては消します。
今回はこれでOK!なので、省略(ぁ



今回は何も入れませんが、文字等を入れたくなったら、
PictBear黒で文字入力 → SAIへコピペ → 輝き度を透明度に変換
→ レイヤーを発光とかに変更すればあら不思議♪

100502making_18.png

・・・・・文字入れが出来てフリーで使いやすいお絵かきソフト・・・・欲しいですね・・・・
GIMPは そもそも基本の使い方すら理解できなかったです・・・(´;ω;`)
どっか のはでも分かるような懇切丁寧な使い方サイトないものかorz



全体的に色が馴染んだら できあがり!










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ・・・・・?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!










メイキング描いている途中で、そもそも線絵から書き忘れている部分を発見・・・・
こっそりとその部分をざかざか書き足して 本当の出来上がりでした(ノ∀`)


どうして アップしてからでないと気付かないのでせうね(´・ω・`)

補完! → ファイルサイズが大きすぎます → \(^o^)/
アップローダーがわりに晒してきました(´・ω・`)
縮小のしすぎは 潰れすぎてちょっと嫌になったので サイズを上げたら・・・・orz
しかし 大きすぎるのも重いし・・・・困ったものですpq



まぁ、こんな感じで描いておりました。
「こうすれば良いんじゃない?」
「ああいうやり方なら もっと楽にできるよ!」

・・・・・なーんてアドバイスがあったら 是 非!ご教授くださいませ・・・・!!

長々とご覧下さいまして ありがとうございます<(_ _)>
23:05 |  つぶやき  | トラックバック(0) | コメント(8) |  Top↑
コメント
やりますね・・・!!!

その調子で是非私も・・・!!
龍 |  2010.05.02(日) 23:28 |  URL |  【コメント編集】
すご~(・o・*)
こうやってパソコンで描くんすね~

自分手描きでしか絵描かないっすから初めてみたw
きれい~w
サンサン |  2010.05.03(月) 01:05 |  URL |  【コメント編集】
なるほど~、よく分からないニャ!
○マ |  2010.05.03(月) 09:48 |  URL |  【コメント編集】
グギギまさかあんなつぶやきが・・・クウウウウウ←
ココさんかわええです・・(*´ω`*)
そもそもキノコが書けない私・・←
というか武器がとってもかっこいいです・・!!
おだぶつで気付かなかったのですが・・これはすごい・・!!
光部分は白を使っている子なので・・そうかだから立体感なかったのか
いろいろ参考になりますウヘヘ

二つのバトンちゃんとまわさせていただきます・・フエエエ←
ココ |  2010.05.05(水) 21:26 |  URL |  【コメント編集】
先日は絵チャでお世話になりました~!
ことのはさんと絡み絡んで生お絵描きも拝見できて
最高に最高な時間でしたあああ(*ノдノ)

メイキング素敵すぎるす・・・こんな風に出来上がってるんですね・・・!
フォトショユーザーなので、SAIの機能に驚きっぱなしでした。。
前から気になってたけどSAI万能!素敵!欲しいです!
ココさんかわゆくて杖きらきらキノコもりもりで
細部まで見れて始終どきどきでした(´`*)
みぃどり |  2010.05.07(金) 00:29 |  URL |  【コメント編集】
>>龍ちゃ
最近 ソレ口癖みたいになってるわねw


>>サンサンさん
ペンタブがあると、殆ど手書きと同じ感覚で描けるのが良いです♪
「戻る」と「消しゴム」がある分、アナログより簡単だったり・・・(ぁ


>>タマさん
それでも見てくれた タマさんに敬礼ッ!!(ビシッ


>>サイサさん
ふふ・・・・・♪
更新するなら一気!でないと忘れちゃうんだもの。

jpg・・・・・!そういえば前もそんなアドバイス貰ったことあった気がする!
pngにする前使ってたら 赤の劣化激しすぎて未だにトラウマなのよねぃ・・・・
びくびくしつつ 両方で保存して比較してみるわね。
教えてくれて ありがとーっ!(=´∇`=)


>>ココさん
ふふふふ・・・・・滅多なことは呟かない方が吉、なのですよ・・・w
武器・・・・これで一切乗算使ってないんだぜ・・・・
信じてくれるかい・・・・・?(ぁ
少しでも参考になったのなら 幸いです(ノ´∀`*) マタレベルアップシュルノネ

バトン2つは・・・・うん、ごめん 先に回してたの忘れてたんです・・・・
色んな意味で ゴメンナサイでしたっ><(スライディング土下座


>>みぃどりさん
∑( ̄□ ̄;)ハウワッ こここちらこそお世話になりましたっ!
楽しい時間を 本当にありがとうございました(=´∇`=)

みぃどりさんは フォトショerさんなのですね・・・・!
逆に私は そういう大手の有料ソフトを使ったことがないので 気になります・・・・
使い方がよくわかってないので、妙な使い方してるところもありますが、
是非一度 SAIお試しになるのも・・・・|ョω・´)+
一ヶ月は無料ですよ♪
ことのは |  2010.05.08(土) 11:20 |  URL |  【コメント編集】
人のメイキングを見るのが好きです(。゚ー゚)σ
機会がないので自分ではしませんがァハハ(ノ∀`*)ノ彡☆バシバシ

のはさんの髪の塗り方が好物です(´∀`*)ウフフ
レイヤー転写は便利ですね・・・φ(..)メモメモ
いつもレイヤーはがんがん分けて使うもので
レイヤーが溜まりすぎて重くなるのが難点だったので
転写使ってみます(* ̄ー ̄*)

久しぶりにコメントにお邪魔しましたo(^-^)o
|ミ しゃらんっ
fuuka |  2010.05.09(日) 22:14 |  URL |  【コメント編集】
Re: タイトルなし
私も他所様のメイキング見るの大好きです(ノ´∀`*)
見たいがために 自分のやり方晒すくらい 大好きなのです・・・・(笑

ふーかさんは レイヤーいっぱい使うヒトなのですね|φω・´)メモメモ
転写やりすぎて あれココ分けときたかったのに・・・・
やらかした!ってならないように、ですよっ!w
ことのは |  2010.05.10(月) 05:33 |  URL |  【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック